スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







未公開株詐欺が急増!その手口とは?



IPO株の取得は証券会社を通じてしかできませんので、詐欺の被害にあう可能性は限りなく低い
わけですが、未公開株はまったく実態がなくても口だけで誘導できますので注意が必要です。


やはり、狙われるのは圧倒的に高齢者のようでして、未公開株詐欺の被害にあわれる方が年々
増えているようです。そうしたなかで弁護士が電話サービスを開設しました。



「転載開始:TBS系(JNN)」

『「未公開株詐欺」、弁護士が電話相談』
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20110611-00000025-jnn-soci


「上場すれば必ず儲かる」などと言葉巧みに勧誘し、高齢者を中心に実態のない会社の未公開株
を売りつける、いわゆる「未公開株詐欺」などの被害者対策に取り組む東京の弁護団が11日から
「未公開株等取引110番」を開いています。


弁護団によりますと、最近では複数の業者を装って二重、三重に未公開株を売りつける「劇場型」
と呼ばれる手口などが広がっているということです。

 電話相談は11日と12日、ご覧の番号で受け付けています。
 
【未公開株等取引110番】
 03ー3500ー0535
 (午前10時~午後4時)
 (11日11:10)

「転載終了」

未公開株は確かに上場にこぎつければ莫大な利益をあげられますが、可能性は非常に低いです。
正確な数字は把握していませんが、上場を目指す企業のうち上場を果たすのは数%程度ではない
かと思います。また、情報を入手することが困難なので一般の方は手出し無用ですね。







スポンサーサイト

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 未公開株 詐欺 弁護士

さらに詳しく調べる


 検索例  
株 証券会社 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


タグ

  • seo


  • seo
ユーザータグ

IPO 株式投資 新興市場 公募価格  ブックビルディング バランスシート 上場 証券会社 時価総額 証券取引所 株価 業績 運用資金 決算書 ベンチャー企業 企業 楽天 ジェイコム ヘラクレス マザーズ 幹事証券 主幹事証券 IP0銘柄 投資家 株主 経営者 新興市場銘柄 香港取引所 弁護士 詐欺 銘柄分析 未公開株 第三者割当増資 ヤフー 未公開株とは? 決算発表 ライブドア 目論見書 株式公開 IPO銘柄 ジャスダック市場 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。