スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







IPO後に成長が止まると大きく売られる


IPO銘柄は成長性を買われて投資が集まるわけですから、成長性が命です。


企業の成長が止まったと判断された時点で大きく売られることになります。


ですので、決算発表は常に増収増益が当たり前のように期待されることになります。


実際に上場後に初値がついた後に企業の成長性や事業の将来性が期待できるので
あれば、株価の上昇は続くことになります。


勿論、その時々の地合いによりますので、全ての状況であてはまるわけではありません。


そして、上昇しているからといっても、そのままの勢いで上昇し続けることはありません。


基本的に株価は調整を繰り返しながら上昇していきますので、くり返しになりますが、
成長性と将来性に期待できれば上昇局面をキープします。



そして、この時注意しなければならないのが初めての決算発表です。理由としては、
投資家の多くが過剰なまでに期待しているからです。



こうした背景には投資家の潜在的な心理として第二、第三のヤフーを望んでいること
が主な要因としてあげられます。


ですので、好決算でありながら決算発表後に株価が急落することも珍しくありません。


冷静に考えれば、ヤフーのような企業が毎年のように誕生することはありえないわけ
ですが、やはり、IPO銘柄にはそれ相応の高い成長性を期待してしまいます。


ですので、もし、決算が投資家の予想よりも悪かった場合は大変です。


血も涙もないくらいに売られることも珍しくありません。


ですので、上述した点を十分考慮した上で長期保有するべきだと思います。







スポンサーサイト

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 決算発表 IPO 株式投資

さらに詳しく調べる


 検索例  
株 証券会社 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


タグ

  • seo


  • seo
ユーザータグ

IPO 株式投資 新興市場 公募価格  ブックビルディング バランスシート 上場 証券会社 時価総額 証券取引所 株価 業績 運用資金 決算書 ベンチャー企業 企業 楽天 ジェイコム ヘラクレス マザーズ 幹事証券 主幹事証券 IP0銘柄 投資家 株主 経営者 新興市場銘柄 香港取引所 弁護士 詐欺 銘柄分析 未公開株 第三者割当増資 ヤフー 未公開株とは? 決算発表 ライブドア 目論見書 株式公開 IPO銘柄 ジャスダック市場 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。