スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







三菱30億円投じ電池開発事業へ

本日のフジサンケイビジネスアイの記事によりますと電池大手のジーエス・ユアサ
と三菱商事、三菱自動車は、電気自動車に利用できる大容量のリチウムイオン電池
を製造する合弁会社を今秋までに設立すると発表したもようです。



今後は、30億円を投じて量産ラインを新設し、2009年に年産20万個を生産、その
電池を利用して三菱自動車が早ければ2009年から電気自動車を年間1000台ベース
で販売する構えにあることが明らかになりました。(1台200万~500万円以下)



新会社の正式名称などは明らかになっていませんが、資本金は30億円で、出資比率
はジーエス・ユアサ51%、三菱商事34%、三菱自動車15%となっています。



また、本社を京都市南区のジーエス・ユアサ本社内に置いて量産化ラインを設置する
予定となっております。



ジーエス・ユアサは国内で唯一大型リチウムイオン電池を量産している会社で、その
卓越した同社の技術と三菱自動車の電気自動車開発の技術が融合します。



現行のハイブリッド車に使用されている電池の10倍程度となる1時間当たり50A程度
の大容量を持つ電池を新開発し、量産する技術を確立したとされています。



今後エネルギー関連の事業を取り込むために、こういった形でのジョイントベンチャー
が活発化することが予想されます。




※投資は必ず自己責任の範囲内でお願いいたします。

投資する前に各企業、各機関が発表する正式な開示情報をご確認下さい。
利用者の損害について、誤字、誤配信を含め、いかなる場合においても
当方では一切の責任を負いませんので予めご了承ください。

IPOが分る!!IPO投資入門トップへ







さらに詳しく調べる


 検索例  
株 証券会社 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


タグ

  • seo


  • seo
ユーザータグ

IPO 株式投資 新興市場 公募価格  ブックビルディング バランスシート 上場 証券会社 時価総額 証券取引所 株価 業績 運用資金 決算書 ベンチャー企業 企業 楽天 ジェイコム ヘラクレス マザーズ 幹事証券 主幹事証券 IP0銘柄 投資家 株主 経営者 新興市場銘柄 香港取引所 弁護士 詐欺 銘柄分析 未公開株 第三者割当増資 ヤフー 未公開株とは? 決算発表 ライブドア 目論見書 株式公開 IPO銘柄 ジャスダック市場 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。