スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







アップル、新音楽配信サービス開始


以前から、オンラインで購入した音楽を再生する上で非常にわずらわしさを
感じていた機能が撤廃されることとなりました。



ロイターの記事によりますと、米アップルは、コピー防止機能のないデジタル
音楽を配信する新サービス「iTunesPlus(アイチューンズ・プラス)」を開始
を発表したことが明らかになりました。



iTunesPlusには音楽大手の英EMIグループをはじめとしたレコード会社各社
が楽曲を提供しております。



アップルは従来の「iTunes(アイチューンズ)」のサービスも継続して提供する
ことを明言しております。



今現在、アイチューンズは約500万曲ともいわれる楽曲をアーカイブし、利用者
に配信し、1曲当たり99セントで販売しています。



しかし、iTunesで配信される楽曲は、デジタル著作権管理(DRM)と呼ばれる
コピー防止機能で保護されていることから、アップルの製造しているデジタル
機器以外での再生ができませんでした。



アップルのジョブズ最高経営責任者(CEO)は、音楽業界に対し、楽曲をオンライン
販売する際にコピー防止機能を搭載する義務を撤廃するよう求めておりました。



アップルのジョブズCEOは、これによってデジタル音楽業界が活気付き、顧客が
望むサービスを提供できるようになると指摘しております。



これにより、さらに音楽を楽しむ機会が増えることを期待します。




「以下の記事より引用」


(ロイター)

『米アップル、コピー防止機能なしの音楽配信サービス開始』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070531-00000129-reu-bus_all



※投資は必ず自己責任の範囲内でお願いいたします。

投資する前に各企業、各機関が発表する正式な開示情報をご確認下さい。
利用者の損害について、誤字、誤配信を含め、いかなる場合においても
当方では一切の責任を負いませんので予めご了承ください。

IPOが分る!!IPO投資入門トップへ







さらに詳しく調べる


 検索例  
株 証券会社 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


タグ

  • seo


  • seo
ユーザータグ

IPO 株式投資 新興市場 公募価格  ブックビルディング バランスシート 上場 証券会社 時価総額 証券取引所 株価 業績 運用資金 決算書 ベンチャー企業 企業 楽天 ジェイコム ヘラクレス マザーズ 幹事証券 主幹事証券 IP0銘柄 投資家 株主 経営者 新興市場銘柄 香港取引所 弁護士 詐欺 銘柄分析 未公開株 第三者割当増資 ヤフー 未公開株とは? 決算発表 ライブドア 目論見書 株式公開 IPO銘柄 ジャスダック市場 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。