スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







マネックス証券M&A助言事業へ



ついにM&A事業にインターネット証券が参入する時代がやってきました。


いずれは参入するところがでてくるとは思っていたのですが、松本大社長
率いるマネックス・ビーンズ・ホールディングスが先陣をきるとは・・・。



三木谷社長が興銀時代、M&Aを行なっていたことが有名なので楽天証券
が一番早く参入すると思っていました。



今回マネックス証券がM&A事業に参入することとなった動機として今現在
空前のM&Aラッシュとなっており、連日メディアをにぎ合せています。


こうしたことから、同事業に参入することを踏み切ったもようです。



実際に、今月からM&Aのアドバイザー事業に参入するようです。


もっとも、同事業には国内大手証券会社や銀行系、外資系の証券会社など、
つわもの達がしのぎを削っている状態なので参入後、短期間で大きな成果
をあげることは当然のことながら難しいと思います。



個人的にはネット証券の小回りのよさを生かし、今現在低迷している新興
市場に上場する企業を再生させる活動をおこなってくれたら嬉しいです。



【ツールが凄い】 楽天証券で株式投資をはじめる









テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

さらに詳しく調べる


 検索例  
株 証券会社 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


タグ

  • seo


  • seo
ユーザータグ

IPO 株式投資 新興市場 公募価格  ブックビルディング バランスシート 上場 証券会社 時価総額 証券取引所 株価 業績 運用資金 決算書 ベンチャー企業 企業 楽天 ジェイコム ヘラクレス マザーズ 幹事証券 主幹事証券 IP0銘柄 投資家 株主 経営者 新興市場銘柄 香港取引所 弁護士 詐欺 銘柄分析 未公開株 第三者割当増資 ヤフー 未公開株とは? 決算発表 ライブドア 目論見書 株式公開 IPO銘柄 ジャスダック市場 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。